PL-3 Valkyrie レビュー

PL-3 Valkyrie レビュー

PL-3 Valkyrieの概要

ウェポンマウントライト(WML)は、特定のニーズやスタイルの好みに応じて、様々な型やスタイルから選ぶことができます。 Olight製品の中でも、ウェポンマウントライトの選択肢は特に幅広く、様々なものがあります。

 

特にValkyrieシリーズは、小型コンパクトサイズのPL-Mini 2 Valkyrieから、最近リリースされたLEPライトValkyrie Turboのロングレンジまで、幅広く展開されています。  


交換可能なバッテリーとマグネット充電機能は、現在同じくらいの人気があります。 どちらが優れているかは、個人の好みや使用用途により異なりますが、そんな中、Olightは数年前に発売したPL-Mini 2 Valkyrieのアップグレードモデル、PL-3 Valkyrieを発売することを決定しました。


 

業界最高水準の調整が可能なレイルマウントブロック

最も特徴的なアップグレードのひとつは、調整可能なキーブロックでしょう。 装着時、使用中のWMLに緩みや揺れがあっては困ります。 PL-Mini 2 Valkyrieのロック式スイングアームも確かな安定性がありましたが、アップグレードされた調整可能なキーブロックは、装着の安定性をまったく新しいレベルまで高めています。 一度、止めネジで固定すれば、過酷な条件下での使用も、このライトはびくともしません。 数回締め直しても最初に締めたときと同じ安定性を保ちます。 ユニーク且つ、調整可能なキーブロックは、ユーザーが特定のウェポンに合わせてフィット感をカスタマイズできるように、3つのポジションで調整できるようになっています。



200ルーメンの低輝度モード

PL-3 Valkyrieは、前モデルと比較し、最大出力が1,200ルーメンから1,300ルーメンに約8%向上しています。 また、PL-3 Valkyrieには200ルーメンの低輝度設定が追加されており、室内などちょうど良い明るさが必要な場合に便利です。 しかしながら、いざというときにはダブルタップで1,300ルーメンのフル発光が可能です。 両サイドのスイッチを同時に押すと、目もくらむようなストロボ機能が作動します。



PL-3 Valkyrie, PL-Mini 2 Valkyrie, Valkyrie Turboのパラメータ比較をご覧ください。

ビーム、モード比較


ここでは、使い方を動画でご紹介しています。

 

性能が優れているのはもちろん、価格も非常に良い。

通常価格 10,195円 → 割引価格 8,156円

11月30日まで、今すぐ購入しましょう!


銅製懐中電灯のパティナ(古色)形成の進め方
【新製品ニュース】2022 ブラックフライデー 新製品

レビュー

0/500