【製品比較】ObulbとObulb MCの比較、違いは何ですか?

【製品比較】ObulbとObulb MCの比較、違いは何ですか?


  Obulb シリーズ製品は、夜間散歩、ハイキング、夜間作業、キャンプなど様々な照明ニーズを満たすことができます。緊急時には、信号灯・警告灯としても利用できます。


  まずは、Obulb と Obulb MC のスペック比較表をご覧ください。


 

Obulb MCはObbulbと比較してどのような変更がありますか?

 Obulb MCは従来製品Obulb のアップグレード版であり、最大出力は75ルーメンを実現しました。Obulbと同じ630mAh 3.7Vリチウムイオン電池を使用するので、最長ランタイムは56時間から40時間になりました。モードは八つあり、緑、青、紫などの光源も増加されました。スペシャルモードがランダムで発動しユニークさ、面白さが向上しています。

 

金属製パッチは丸い形から三角形と変わり、可愛くて便利な壁貼りです。防水レベルとマグネットケーブル充電は従来製品Obulb とモードが同じで変わりません。

 


  価格はObulbは2295円ですが、Obulb MCは3395円です。


  4つのモードが切り替えできる点、従来製品Obulbのルーメンが十分だと考える方には、ランタイムが長くて安心使用できるObulbをお勧めします。もっと明るさが欲しくて、例えばよく読書の光として使用する方、また多彩な光源を満喫したい方、興味性を追加する方にはObulb MCをお勧めします。


  製品一覧

詳しいObulbの情報はちらをクリックしてください。

詳しいObulb MCの情報はちらをクリックしてください。

アクセサリー:OlinkOsling


OLIGHT (オーライト)超明るいアウトドア&キャンプ懐中電灯、防水、耐摩耗で、武器やバックアップ電源として使用でき、ハイキング、ナイトサイクリング、夜釣りなどのアウトドアスポーツに適しています。


コードレス、調光、調色機能などの機能に加えて、屋内照明に適したさまざまなテーブルランプ、間接照明があります。 豊富なサイズ、デザインバリエーションから選べます。


COBライトについて、なぜ持つべきなのか
18650&21700充電池の基礎知識

レビュー

0/500

おすすめ