Haloop レビュー

Haloop レビュー

新しいランプ Haloop は、裏庭やキャンプでの使用に合わせて作られました。

本体の形は「UFO風」です。中央に開口部があり、直径20〜55mmのアンブレラポール(またはその他の円柱状の物体)を取り付けることができます。左右にはゴムのようなスプリングテンションのクランプがあり、手動で調整することなく、どんなロッドにもしっかりと取り付けることができます。


また、傘等の吊り下げるものがない場合でも、底面には三脚のマウントを取り付けることが可能です。三脚マウントには、さまざまなオプションを追加しました。


ライトの上部には、必要に合わせて上げ下げできる2つのフックが内蔵されています。このフックで木の枝や頭上にあるあらゆるものにHALOOPを吊るすことができます。


Haloopについて以下の順に紹介します。

 

概要

パッケージ内容

LED

バッテリーと耐久性

サイズと重量

点灯モード

ビーム比較

 


Haloop 概要

Haloop は、UFO 型の充電式メタルライトです。 光色はオレンジ (1900-2000K) とホワイト (5000-5500K) の2種類です。 ソフトな 360 度ビームが広範囲をカバー。 8800mAh の充電式バッテリーパックで、一晩中連続で使用することができます。 20~55mmのポールにフィットし、フックとバインディングストラップが付いているため、パティオやキャンプ場でも快適に使用できます。 高品質のフィラメント LED と耐久性のある金属素材、IPX5の防水仕様で、雨の日の使用も問題ありません。

 


パッケージ内容

Haloop

USB-Cケーブル

バインディングストラップ

バインディングストラップアダプター

取扱説明書

 


LED

6つのLEDフィラメントと、ディフューザーの後ろにはLEDストリップのリングがあります。

 

白色光、ハイモード

CCT: 5027K

CRI: 82.8 Ra

DUV: +0.0023


オレンジライト、ハイモード

CCT:1895K

CRI:92.7Ra

DUV: +0.0060



バッテリーと耐久性

18500バッテリーを4本、2200mAhずつ内蔵しています。

 

充電は、ロータリーノブ右側のダストプラグの後ろにあるUSB-Cポートで行います。充電速度は18W、充電時間は18W以上のUSBアダプタを使用した場合、3.5時間です。

 

USB-Cポートはパワーバンクとしても機能するため、スマホなどの充電にも利用できます。USB-Aポートはありません。

 


 

サイズと重量

重量950g
長さ/高さ204mm*198mm*96.5mm


サイズ 比較

 

 

点灯モード

Haloopはオレンジ(1900-2000K、10-200ルーメン)とホワイト(5000-5500K、200-600ルーメン)の2種類の光色温度を持ち、無段階調光に対応しているので、決まった光パターンがないのが特徴です。

 

Haloopは、ロータリーボタンで明るさと色温度を調整します。

 

OFFの状態から

時計回りに回す:オレンジライトLowモードで点灯

 

ONの状態から

さらに時計回りに回す:オレンジライトLowモード→オレンジライトHighモード→ホワイトライトLowモード→ホワイトライトHighモード

 

反時計回りに回す:ホワイトライトHighモード→ホワイトライトLowモード→オレンジライトHighモード→オレンジライトLowモード

 

カチッと音がするまで反時計回りに回す:オフ

 

 

ビーム比較


 

 

Haloopのレビューをご覧いただきありがとうございます。より詳しく知りたい方は、動画または商品説明をご覧ください。


CRI(演色評価数)とは?
【新製品ニュース】10月の新製品

レビュー

0/500

おすすめ

Olight Haloop 屋内外兼用の照明用ライト

¥ 12695

Olight トライポッド Haloop用の三脚

¥ 3795